プログラミング業界への女性の進出について

By   2014年3月30日

皆さんの周りには女性のプログラマの方はいますか?

ふと「そういえば女性のプログラマは少ない気がするな」と感じました。

プログラマは男性のほうが向いているのでしょうか。

私は大学で「情報科学の基礎」という講義と「Webプログラミング」の講義を担当しているのですが、「Webプログラミング」のほうは「情報科学の基礎」に比べると女性の比率が低いですね。ただ、そんな中で履修している女性の学生さんは頑張っている印象があります。

プログラミングは筋肉を使うわけでもないので肉体的なハンディはありませんし、「プログラマは男性の仕事」というような、印象の問題だけかもしれないですね。プログラミングの世界にも女性で何か成功して有名になる人が出てくると印象が変わるのかもしれません。

女子中学生・女子高校生のためのプログラミングキャンプ「Code Girls JC×JK」

なんてものもみつけてしまいました。そこでは

> 女性のIT関連の雇用全体に占める割合は約27%と言われています。しかし、世の中のWEBサービスは、女性ユーザーが多く利用するもの多数存在しています。だからこそ、女性ならではの視点やエンジニア能力が強く求められているのです。

とありました。

確かに女性をターゲットにしたWebサービスも多くあるわけですし、男性だけに限ってしまうと、それだけで日本人の半分くらいがNGということになってしまいます。

日本のWebサービスのクォリティの向上やIT関連の仕事のイメージの向上を考えるといい方向なのかもしれないですね。

 


プログラム ブログランキングへ