Monthly Archives: 6月 2015

パナソニック汐留ミュージアムは休館でしたが汐留・新橋近くの電源が使えるタリーズコーヒーで仕事をしました。【No.426】

By   2015年6月30日

こんばんは。

Webプロデューサー藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【ミュージアム・カフェ】の話題です。

ぐるっとパスのスタンプラリー

ぐるっとパスが使える施設は
所在地により6つのエリアに分けられています。

上野周辺エリア

東京・皇居周辺エリア

目黒・港・世田谷エリア

新宿・練馬・池袋・王子エリア

両国・深川・臨海エリア

多摩エリア

です。

「スタンプラリー」というものがありまして、
各エリアから1つ以上訪れて
スタンプを押し、応募すると
抽選でミュージアムグッズがもらえるそうです。

せっかくなのでこれを意識して
周ってみようと思いました。

このうち、

目黒・港・世田谷エリア

多摩エリア

については、東京の西のほうになりますので
東京の東に位置する私の家からは
少し遠くなります。

ただ、汐留にあります

パナソニック汐留ミュージアム

だけは何故か

目黒・港・世田谷エリア

に分類されており、機会があれば
いってみようと思っていました。

本日、麹町で打ち合わせがあったのですが、
無事打ち合わせを終えて麹町の駅へ
向かって歩いていると、

「新橋駅」行き

のバスが目の前のバス停に止まりました。

新橋駅と汐留駅は隣接しておりますので、
後に打ち合わせなどの予定がなかった私は
バスに乗って汐留に向かうことにしました。

パナソニック汐留ミュージアム

汐留にあります

パナソニック汐留ミュージアム

松下電工(当時)が1990年代末より社会貢献の一環として収集・所蔵してきた20世紀フランスを代表する画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)の油彩・版画作品を広く人々にご鑑賞いただくことを目的に、2003年4月東京本社ビルの建設を機に本ビル4階に開館

【引用元】:汐留ミュージアム > ミュージアムについて

とのことです。

無事ついてみると・・・

本日、休館でした。

休館日が水曜日、というのは見ていたのですが、
それとは別に

「展示替期間」

で休みということがあるそうです。

仕方がないのでまた今度来ることにします。

タリーズコーヒー 汐留シティセンター店

駅に戻る途中で、
タリーズコーヒー新規開店
の看板が目に止まりました。

どうやら昨日、6/29 開店だったようです。

新規開店だからか
多少混雑していましたが
明るい店内で
ゆっくり仕事ができました。

IMG_2124

タリーズコーヒーは
以前の記事にも書きましたが
電源を使える店舗が多いです。

こちらの店舗も真ん中の
8席ほどある大きなテーブルに
電源がついていました。

ちなみに、汐留には
汐留住友ビル
にももう1件別のタリーズコーヒーがありまして、
数ヶ月前、別の仕事で来た時には
そちらで仕事をしました。
汐留住友ビル店のほうも電源があります。

【タリーズコーヒー 汐留シティセンター店】

電源:コンセントを使わせていただける席が8席ほどありました。
席数:50くらい
Wifi:tullys_Wi-Fi, wi2 の電波が確認できました。
禁煙・喫煙:禁煙
値段:水出しアイスティーショートサイズ310円

capt002356
↑クリックするとgoogle map が開きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

小学生もフィリピンで英語+プログラミング【No.425】

By   2015年6月29日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【ITニュース】の話題です。

フィリピンでプログラミングと英語の両方を学べる

私が学生だったのは20年ほど前になりますが、
大学2年生のときに
お年玉とアルバイトで貯めたお金を使って
カナダに2週間、
ホームステイしました。

その2週間はとても楽しく、
今でもいくつか
そこであった出来事や
お世話になった人のことは思い出せます。

その2週間は
現地の語学学校に行ったのですが・・

2週間で英語が話せるように
なるかというと
そんな簡単なものではないですね・・・

今も英会話は
旅行中になんとかやっていける程度
しかできません。

もし、20年前の私を
今の時代に連れてくることができたら、
もう少しお金を出して、時間を調整することができれば

「海外で英語とプログラミングを学ぶ」

という選択肢もあることを
伝えると思います。

例えば、以前に、
プログラミングサマーキャンプ【No.182】

という記事で

フィリピンのセブ島にエンジニア留学

という記事を書きました。

【外部リンク】:カリキュラム – NexSeed 一生モノのセブ島留学

小学生もフィリピンで英語+プログラミング

上の話を思い出したのは、
子供向けのプログラミング教室を運営する

CA Tech Kids

から案内のメールがあったからです。

なんと、

小学生向け

フィリピンで英語+プログラミング

のキャンプをやるという内容のものでした。

【参考外部サイト】:Tech Kids Global CAMP in Philippines

対象は小学校4年生~6年生ということですが、
もし自分が小学6年生だったら是非参加したいですね。

4泊5日と短い期間で、

325,000円(税別)

とそれなりの金額ですが
行った子どもたちは
そこでの体験が記憶に残り
その記憶は人生を創っていくでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

ワーク・ライフ・バランスとインターネット【No.424】

By   2015年6月28日

こんばんは。
Webプロデューサー藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は鎌倉から

昨日から今日にかけて鎌倉に遊びにきました。

妹夫婦が1週間、鎌倉に別荘を借りたそうで、
土日だけ私と娘もお邪魔することにしました。

私は知らなかったのですが
空き家を別荘にする
試みは近年よくあるそうですね。

例えばこんな感じです。

【参考外部リンク】:築30年の空き家を活用した貸し別荘で、憧れの『鎌倉生活』を疑似体験! | 住まいの「本当」と「今」を伝える情報サイト【HOME’S PRESS】

上の記事は検索して出てきたもので、
記事中の写真は立派な邸宅で
「築30年」だそうですが、
今回おじゃましたのは
30年よりはもう少し経っていそうな
こんな感じのところです。

IMG_2085

階段を150段ほど登ったところにある
丘の上にあるので、海がよく見えて
波の音が心地よいですね。

IMG_2091

などと・・・
のんきなことを書いていますが、
実はおかげさまで仕事が忙しく
この土日もある程度進めないと
いけない状況です。

ただ、今は
鎌倉でも貸し別荘でも
時間とパソコン・インターネットがあれば
仕事はできますしブログも書けます。

昨日の夕方は
娘や甥がダンゴムシを採取をはじめたので
最初だけつきあって、そのあとは横目で見つつ
このブログの文案を書いていました。

早朝、まだ子供が寝ている時間に
仕事をするのはいつもどおりですね。

仕事の時間を確保しつつ、

家族・友人などとの充実した時間、自己啓発や地域活動への参加のための時間

を持つことができています。

ワークライフバランス

上の

家族・友人などとの充実した時間、自己啓発や地域活動への参加のための時間

というのは実は内閣府の

ワーク・ライフ・バランス

のホームページのからの引用です。

【外部リンク】:仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章 | ワーク・ライフ・バランス| 内閣府男女共同参画局

仕事と生活の調和が実現した社会

の「具体的に目指す社会」の2番めとして

健康で豊かな生活のための時間が確保できる社会

働く人々の健康が保持され、家族・友人などとの充実した時間、自己啓発や地域活動への参加のための時間などを持てる豊かな生活ができる。

とありました。

ちなみに、「具体的に目指す社会」は3つありまして、

1番目は

就労による経済的自立が可能な社会

経済的自立を必要とする者とりわけ若者がいきいきと働くことができ、かつ、経済的に自立可能な働き方ができ、結婚や子育てに関する希望の実現などに向けて、暮らしの経済的基盤が確保できる。

で、3番目は

多様な働き方・生き方が選択できる社会

性や年齢などにかかわらず、誰もが自らの意欲と能力を持って様々な働き方や生き方に挑戦できる機会が提供されており、子育てや親の介護が必要な時期など個人の置かれた状況に応じて多様で柔軟な働き方が選択でき、しかも公正な処遇が確保されている。

です。

私はもう1の「若者」には該当しないのかもしれませんが、
かつて若者だったときに
コンピュータ・インターネットを武器に
経済的自立することができました。

また、3については、今も私の周りには
コンピュータ・インターネットをうまく使った働き方で
仕事と子育てを両立させている方は
たくさんいます。

コンピュータ・インターネットは

仕事と生活を調和した人生

を手に入れる手助けができますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

2015年6月21日~2015年6月26日の記事まとめ

By   2015年6月27日

こんばんは。

Webプロデューサー藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今週の記事まとめになります。

この「記事まとめ」はメルマガでも配信しております。

もしよろしければ、このページ右側にあるフォームからどうぞ。

————————–
【2015/6/21】
人型ロボットの人口予測【No.418】

6月20日にソフトバンクの人型ロボット

「ペッパー」

の販売が開始され、1分間で1000台が売り切れたそうです。

早期に、月1千台の生産体制の確立をめざすとのこと。

毎月1000人ずつロボット人口が増えていったらどんな感じか
考えてみました。

2015/6/21の記事、
人型ロボットの人口予測【No.418】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/22】
総務省「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」報告書【No.419】

総務省から

「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」

という報告書が公表されていたので見てみました。

子供向けのプログラミング教育は
まだまだ始まったばかりという印象で
課題やその対応策の共有は
大切です。

2015/6/22の記事、
総務省「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」報告書【No.419】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/23】
傾聴講師 岩松正史さんの「聴く力の強化書」を読んでみました【No.420】

これはお勧めの本です。

傾聴講師 岩松正史さんの「聴く力の強化書」を読んでみました。

「傾聴スイッチ」

のON・OFFする方法が具体的にわかりやすく書かれており、
コーチやカウンセラーではない
私のような立場の人間にも
役に立つ技術です。

2015/6/23の記事、
傾聴講師 岩松正史さんの「聴く力の強化書」を読んでみました【No.420】はこちらからどうぞ。

————————-
【2015/6/24】
パソコンのWordやPDFを無料でFAX送信する【No.421】

私は家にFAXを持っておりません。

インターネットのサービスを上手く使えば
自宅にFAXの機械がなくても
困らないです。

2015/6/24の記事
パソコンのWordやPDFを無料でFAX送信する【No.421】
はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/25】
ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクションを見たあと水天宮駅近くの電源が使えるタリーズコーヒーで仕事をしました。【No.422】

水天宮駅の目の前にある

「ぐるっとパス」

が使える美術館の一つ、

「ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション」

に行って版画を見てきました。

その後IBMの建物の中にある
タリーズコーヒーで仕事をしました。

2015/6/25の記事
ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクションを見たあと水天宮駅近くの電源が使えるタリーズコーヒーで仕事をしました。【No.422】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/26】
茂木 健一郎 先生の「脳を活かす勉強法」を読んでみました【No.423】

茂木 健一郎 先生

「脳を活かす勉強法」

を読んでみました。

挑戦することの

ハードルの高さ

をうまく調節することが
脳を強化することにつながります。

インターネット上には
ありとあらゆる知識がありますが

「自分にとってのハードルの高さ」

を意識しながら
インターネット上の情報に触れるようにすると
効率のよい学習となります。

2015/6/26の記事
茂木 健一郎 先生の「脳を活かす勉強法」を読んでみました【No.423】はこちらからどうぞ。

————————–

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではよい週末を!!

茂木 健一郎 先生の「脳を活かす勉強法」を読んでみました【No.423】

By   2015年6月26日

こんばんは。
Webプロデューサー 藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【読書・映画の記録】です。

脳を活かす勉強法

脳科学者

茂木 健一郎 先生の

脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」

を読んでみました。

茂木先生は脳に関する本をたくさん出して
いらっしゃいますが、
その中ではこの本は読みやすいように思えます。

テーマは

「強化学習」

試行錯誤の末にうまくいく

脳が報酬を得る(ドーパミン)

その行動と報酬を結びつける

再びその行動をしたくなる

試行錯誤の末にうまくいく

というサイクルをつくることで
どんどん脳は強くなれる、という話です。

また、
試行錯誤するときの
ハードルの高さが適切であること

報酬の量が大きくなる
そうです。

例えば、私について言えば・・・

私は
週末や月末に次の週、次の月にやることを
考えます。

その
「やること」
があまり少なすぎても多すぎてもダメで
適切にすることで
それを飛び越えられたときに
得られる脳の快感が大きくなる。

そうすると、
そのまた次の週、次の月も
頑張れる、ということになりますでしょうか。

「ハードルの高さ」
をしばらく意識してみようと思いました。

インターネットは脳を強化する格好のツール

本の中で、インターネットに触れている部分がありましたので
引用します。

ここで自分にちょっと高めの
ハードルを課そうと思った時、
格好のツールが目の前にあることに
気づきます。
それはインターネットです。

インターネットに、
それこそアレクサンドリア図書館以上の
ありとあらゆる知識があり、
それを誰もが自由に利用することができるのです。
しかも図書館として利用するだけでなく、
もっとも手軽な辞書もしくは
百科事典として活用することもできるのです。

そういえば・・・

以前に
「Wikipedia ランダムページ」
の記事を書きました。

【参考記事】:Wikipedia ランダムページ で語彙を増やす【No.389】

これがけっこう楽しいです。

自分がいままでそれについて
知らないことすら知らなかった
ことが出てきます。

脳は
基本的に
新しい情報に
快感を覚えるのですね。

Wikipedia ランダムページでは
本当にランダムなものが出ますが、
自分に必要な分野を選んで
今の自分の知識よりも
少し上のレベルの情報を
インターネット上で
見る時間を
作ることにしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクションを見たあと水天宮駅近くの電源が使えるタリーズコーヒーで仕事をしました。【No.422】

By   2015年6月25日

こんばんは。
Webプロデューサー
藤田 真一です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【ミュージアム・カフェ】の話題です。

ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション

仕事で半蔵門線で移動があったので、
水天宮で途中下車し、

「ぐるっとパス」

の使える

ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション

を見てきました。

IMG_2062

ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション
は水天宮駅の3番出口のすぐ前にあります。

「浜口陽三」さんは

ヤマサ醤油第10代目社長濱口儀兵衛の三男

だそうです。

浜口陽三は、カラーメゾチントという独特の銅版画技法を開拓、その卓越した技術が創り出す、静謐な世界は多くのファンを魅了しています。1996年にパリ、サンフランシスコでの永い海外生活を終え帰国。本人の賛意もあり、持ち帰った多くの作品を展示する美術館を開設いたしました。

【引用元】:ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション公式サイト

とのことでした。

美術館には版画が展示されています。

「メゾチント」という技法の版画ということですが、
ビデオで説明があります。

ビデオの説明を見た後
作品を見ると、
作品の裏側にある
「かかっている時間」

「苦労」
なども見えてきまして、
より感動がありますね。

「最初にこの作業に2ヶ月かかります」

などと説明されると

自分にはとてもできない

と思ってしまいましたが
よく考えてみると
私のWebプロデューサーという仕事も
関わって実際に使って頂くまで
数週間から数ヶ月かかるわけです。

展示されていた
版画ほど感動を与えるものでなくても

「便利だな」

と思ってもらえるものを創りあげたいですね。

タリーズコーヒーIBM箱崎店

さて、水天宮の駅から歩いて4分くらいのところにある

タリーズコーヒーIBM箱崎店

で仕事をしました。

タリーズコーヒーは
チェーン店の中では
電源が使える可能性が高いチェーンです。

タリーズコーヒーIBM箱崎店
はIBMのビルの中にありまして、
落ち着いた雰囲気で
集中して仕事ができました。

【タリーズコーヒーIBM箱崎店】

電源:コンセントを使わせていただけます。
席数:40くらい
Wifi:フリーのものはなし?
禁煙・喫煙:禁煙
値段:水出しアイスティーショートサイズ310円

capt002355

↑クリックするとgoogle map が開きます。

【外部リンク】:タリーズコーヒー公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

パソコンのWordやPDFを無料でFAX送信する【No.421】

By   2015年6月24日

こんばんは。

藤田です。今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【アプリ・ツール】の話題です。

FAXを使う機会

皆さんはFAXを使うことはありますでしょうか。

最近は書類も電子メールに添付して送ったり
ホームページから記入できたりすることが
多くなったので
あまりFAXを使う機会は
多くないかもしれませんね。

私もしばらく機会がなかったのですが、
先日、あるイベントの申込が

FAX申込のみ

ということで久しぶりにFAXを使ってみることになりました。

FAXの機械なしでFAXを受信・確認する

私の自宅には FAX がありません。

FAXの受信は

「ひかり電話」

FAXお知らせメール

というサービスを使っています。

登録した番号にFAXが送られると
電子メールが届き、
パソコンから内容を確認できます。

capt002353

↑こんな具合で、届いたFAXが一覧で表示され、「見る」から中身がみれます。

もしみなさんのご自宅が

「ひかり電話」

でしたら、便利なのでお勧めです。

【参考外部サイト】:FAXお知らせメール|ひかり電話(光IP電話)

また、「ひかり電話」以外で無料でFAX受信できるサービスとしては

d-fax

というものがあります。

私は「ひかり電話」にする前は d-fax を使っていました。

・新規登録手数料が2,500円かかる
・3ヶ月間利用がない場合、自動解約されてしまう
・fax 番号が 020-xxxx-xxxx になる。コンビニなど020番号に送ることができない場合がある。
・通常の番号よりも通信料金が高い。

など気をつけないといけないことがありますが、受信は無料です。

【参考外部サイト】:d-fax

FAXの機械なしでFAXを送信・確認する

送信のほうは一番手軽なのは
コンビニから送ることでしょうか。

1枚50円程度かかります。

・パソコンのデータ(word や pdf )をそのまま送る
・英語の表紙が1枚ついても問題ない(ビジネス用途ではない)

ということでしたら、お勧めは

myfax

というサービスです。

海外のサービスですが、1時間に2回まででしたら無料で使えます。

myfax のサイトにアクセスし、
宛先を入力し、
word / pdf などのファイルをアップロードします。

capt002351

「Country」は日本でしたら Japan を選びます。

FAX送信先の番号は例えば
03-6240-7400
でしたら
+81-(0)36 240 7400
という具合です。

Enter text message:
の部分には半角アルファベットでなにかメッセージを入れます。

Send をクリックしても
FAXがすぐに送られるわけではなく、
記入したメールアドレスにメールがとどきます。

メールの中の確認リンクをクリックすると
始めてFAXが送られる仕組みです。

FAXが送られるまでには10分かもう少しかかるようです。

無料のサービスということで、
FAXの1枚目に
「myfax」のロゴが入った表紙が入りますが、
ビジネス用途でなければ
十分使えます。

表紙はこんな感じです。

capt002354

パソコンに送りたいものがある場合は特に
印刷してFAXするよりも手軽です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

傾聴講師 岩松正史さんの「聴く力の強化書」を読んでみました【No.420】

By   2015年6月23日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【読書・映画の記録】です。

「聴く力の強化書」

心理カウンセラー・傾聴講師

岩松正史さんの

「聴く力の強化書」

を読んでみました。

↑クリックするとamazon が開きます。

「傾聴」という言葉はここ数年
目にすることが多くなりましたね。

ただ、

「傾聴ってどういうこと?」

と聞かれると、なかなか明確に答えられないのでは
ないでしょうか。

普通の会話と傾聴の違い

この本を読んだ私の感想はまず第一に

「わかりやすい」

です。

今まで「傾聴」について学んでこなかった
私でも
読み終わって本を閉じたまま、
自分の言葉で
「一般の会話」と「傾聴」の違いを
説明出来るようになりました。

「一般の会話」は
ある話題があって
その話題に向かって
Aさん、Bさんが
話したいことのボールを
それぞれタイミングを伺いながら
投げ合ってるイメージ。
「話題」が中心にある。

それに対して「傾聴」は
話し手のAさんの「気持ち」が中心にある。
話題はその周りにあり、
聞き手のBさんは
それらの話題について
Aさんがどのように感じているかを聴く

といった具合です。

本の副題は

あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッチ」のつくりかた

ですが、違いを明確に理解できるような
本の構成になっているので、
まさに

「スイッチ」

を手に入れることができます。

お勧めですね。

プログラマの書く文章

1つだけコンピュータに関連したことを
書くことにしますと、
この本は非常にわかりやすくて、
傾聴するためには
なにをすればいいのか
明確です。

これだけ明確ですと、
ロボットに

傾聴プログラム

を入れて、

傾聴ロボット

ができてしまうのではないか
などと思ってしまいました。

もちろん一流の
カウンセラの方の
傾聴と同じにはできないでしょうが、
ある程度のところまでは
できるかもしれません。

最初からロボットだとわかっていると
うまくいかないでしょうが、
例えば電話や、カーテン越しに

「傾聴ロボット」

に話を聞いてもらう、
などということも近い将来できるのかもしれませんね。

そういえば著者の

岩松正史さん

は略歴を見ますと

システム開発プログラマ

の経験がある方なのですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

総務省「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」報告書【No.419】

By   2015年6月22日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【コンピュータ・プログラミングを学ぶ】の話題です。

「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」報告書

2週間ほど前の話になりますが、総務省から

「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」

の報告書が公表されました。

プログラミング教育の現状・実態や、プログラミング教育がもたらす効果等についての調査を実施

したもの、ということです。

【外部リンク】: 「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」報告書の公表

プログラミング教室普及や運営の課題

報告の中には

プログラミング教室普及や運営の課題

とそれに対する解決策案
が載っており、参考になりました。

まだまだ子供向けのプログラミング教育は
はじまったばかりです。

実際、報告書中でも、回答があった
25団体中16団体が2013年以降の開始
でした。

capt002346

【引用元】:図 5-3 プログラミング教室・講座の開始時期

プログラミングに関する教育の普及については
「認知」と「選定」の段階で問題がある

つまり、

・「あることも知らない」または「どういうものかイメージ出来ない」
・「参加費が高い」「場所が遠い」

などの理由で、プログラミング教室への参加まで
辿りつかないという現状があります。

capt002345

【引用元】:プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究報告書 図 10-2 各フェーズにおける離脱率のイメージ

また、さらに

講師や教室、PCやネットワークの確保にコストがかかる

といった運営上の難しさもあります。

例えば、認知については

公共性の高い媒体や学校経由での告知

が有効であることや、会場については

地域の学校の PC ルームを利用

する例などが載っていました。

今後の参考にしたいと思います。

ちなみに、昨日記事にした「Pepper」が

「プログラミングに関する教育に用いられる主なハードウェア」

の一つとして載っていました。

capt002347

【引用元】: プログラミングに関する教育に用いられる主なハードウェア

ペッパーに触れ合いながらプログラミングを学べるなんて
羨ましい話ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

人型ロボットの人口予測【No.418】

By   2015年6月21日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【アプリ・ツール】の話です。

ペッパー発売

昨日、6月20日は
ソフトバンクの人型ロボット

ペッパー

の一般発売日でした。

「ペッパー」については公式ページを見るのが
一番イメージが湧きやすいでしょう。

capt002343

↑クリックすると公式ページが開きます。

昨日は
10時に受付を開始し、
1分間で1,000台が売り切れたそうです。

朝日新聞の記事によると

ソフトバンクは20日、人型ロボット「ペッパー」の予約受け付けを専用サイトで午前10時に始めたところ、1分間で初回の1千台が売り切れたと発表した。次回の販売時期は、7月中に同じサイトで発表する。早期に、月1千台の生産体制の確立をめざすという。

【引用元】:「ペッパー」1分で完売 ソフトバンク、増産目指す

ということで、
月に 1,000人のペッパーが
生まれるようになるということ
のようですね。

実際には
どのくらいペッパーを欲しがる人がいるのか、
ということにもよるのかもしれませんが、
1分で売り切れるような状況ですから
ある程度の数、売れ続けていくのかもしれません。

月に1,000人ずつペッパーが増えていくと

世界で一番人口の少ない国は
バチカン市国で458人、
2番めは「ツバル」で
2015 年の人口は 9,929人と推定されるそうです。

【出典】:wikipedia 国の人口順リスト

「ツバル」は
オセアニアにある島国ですが、
温暖化による海面上昇で水没の危機にあるということで
テレビなどでも見ることがあるかもしれません。

月に1,000人ずつペッパーが増えていきますと、
1年で 12,000人になりますので、
ツバルの人口を超えてしまいますね。

また、そのまま15年間、つまり
15 * 12 で 180ヶ月間 1,000人ずつ
ペッパーを作った場合、

15年後には
18万人のペッパーがいることになります。

18万人というとグアムの人口と同じくらいです。

ちなみに、1999年ソニーが発売した

「犬型ロボット Aibo」

はトータルでは15万台以上売れたそうです。

ペッパーに会いに行く

私もまだ実はペッパーに会ったことはありません。

ソフトバンクのページには

「ペッパーに会える店舗」

を検索できます。

【参考外部リンク】:Pepperに会える店舗

見てこようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

2015年6月14日~2015年6月19日の記事まとめ

By   2015年6月20日

こんばんは。

藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今週の記事まとめになります。

この「記事まとめ」はメルマガでも配信しております。

もしよろしければ、このページ右側にあるフォームからどうぞ。

————————–
【2015/6/14】
大前研一さんの20年前に出版された本「インターネット革命」を読んでみました【No.412】

「インターネット革命」

という本を読んでみました。

実はこの本は20年前に出版された
ものなのですが、
本の内容の中には
最近になってようやく
現実になったものなどもあり
興味深く読めました。

2015/6/14の記事、
大前研一さんの20年前に出版された本「インターネット革命」を読んでみました【No.412】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/15】
ロボットの苦手なもの【No.413】

ちょうど今日は
ソフトバンクのロボット
「Pepper」
の発売日ですね。

おにんぎょうさん遊びやおりがみ遊びも
手伝ってくれるように
なるのでしょうか。

2015/6/15の記事、
ロボットの苦手なもの【No.413】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/16】
宇宙旅行と深海旅行【No.414】

「宇宙旅行」は少しずつ商品化が進んでいるようですし
「深海」については旅行は聞かないですが
研究やテレビ番組制作のために
研究者や芸能人の方が行ったりしているようです。
10年後、20年後には
もう少し誰でも行けるようになっているかもしれませんね。

2015/6/16の記事、
宇宙旅行と深海旅行【No.414】はこちらからどうぞ。

————————-
【2015/6/17】
ストリートビューコレクション「海洋」で魚と一緒に沈没した船を見る【No.415】

google の

ストリートビューコレクション

を紹介しました。

「魚と一緒に沈没した船を見る」

などといったことができます。

もう少しするとここに「深海」や「宇宙」が
加わったりするのでしょうか。

2015/6/17の記事
ストリートビューコレクション「海洋」で魚と一緒に沈没した船を見る【No.415】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/18】
第一印象が会う前に作られる時代【No.416】

NHKで17年キャスターを務めた

矢野 香

さんの

「一分で一生の信頼を勝ち取る法」

という本を読んでみました。

信頼を得るための
話し方・振る舞い・自己紹介
などのヒントが書かれていましたが
その内の一つ

「第0印象」に注意する

を取り上げてみました。

2015/6/18の記事
第一印象が会う前に作られる時代【No.416】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/19】
写真を水彩画風にしてくれる iOS アプリ Waterlogue【No.417】

iOS アプリ

Waterlogue

を紹介しました。

写真を味のある
水彩画風にしてくれます。

昔にも同じような
ソフトはありますが、
出来上がるものが
イマイチだった記憶があります。

この

Waterlogue

はいいですね。

2015/6/19の記事
写真を水彩画風にしてくれる iOS アプリ Waterlogue【No.417】はこちらからどうぞ。

————————–

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではよい週末を!!

写真を水彩画風にしてくれる iOS アプリ Waterlogue【No.417】

By   2015年6月19日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【アプリ・ツール】の紹介です。

Waterlogue

今日は

Waterlogue

というアプリをご紹介します。

これは説明するよりも
見せたほうが早いですね。

このアプリを使うと

IMG_1977

これが

IMG_1978

こうなります。

写真をまた別の感覚で楽しむことができますね。

capt002342

360円の有料アプリですが、値段以上に楽しめます。

【外部リンク】:Waterlogue

今日は短めです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

第一印象が会う前に作られる時代【No.416】

By   2015年6月18日

こんばんは。藤田です。

今日は【読書の記録】です。

一分で一生の信頼を勝ち取る法

今日ご紹介するのは
NHKで17年キャスターを務めた

矢野 香

さんの

一分で一生の信頼を勝ち取る法

という本です。

↑クリックすると amazon が開きます。

矢野さんはNHKでアナウンスをしながら
大学院で心理学の勉強をし、
実際の放送で心理学のテクニックをつかったところ

視聴者やスタッフからの反応が明らかに変わった

そうです。

この本では例えば

一文は50文字以内

といったNHKのノウハウのほか
アイコンタクトやジェスチャー、
眉の動かし方など
「信頼される」
ためのコツが書かれていて
参考になります。

自己紹介のテンプレートや
声に迫力をつけるための
ストローをつかったトレーニングなどは
実際にやってみることにしました。

「第0印象」に注意する

また、

話す前に成功を取りつける秘策

の一つとして

「第0印象」に注意する

という話が載っています。

私も大学の講義で
SNSで情報発信することについて

「第一印象」が会う前に作られる

という話をしていまして、
表現は違いますが同じことが書かれていました。

本の中では

誰もがSNSを気軽に利用できるいま、
対面での第一印象では遅すぎます。

として、
SNSでの個人情報の出し方についての
アドバイスがあります。

もともとは
家族や友人が見ることを
想定して情報発信をしていたとしても
いつか

これからビジネスとして初めて会う人

が発信された情報を
みることもあるでしょう。

SNSを使っていくにあたって

発信した情報を見る相手が
これからビジネスとして初めて会う人だとしたら?

そのように考えることは
必要なのかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

ストリートビューコレクション「海洋」で魚と一緒に沈没した船を見る【No.415】

By   2015年6月17日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は「宇宙旅行」「深海旅行」について
書きました。

【参考記事】:宇宙旅行と深海旅行【No.414】

今日はその続きになります。

Googleストリートビューコレクション

Googleストリートビュー
をご存知でしょうか。

Google マップに組み込まれているので
それで見たかたもいるかもしれませんね。

ストリートビューは
Google マップからも
使うことができますが、別に

「ストリートビューコレクション」

というものがあります。

例えば

「日本の秘湯露天風呂」

「熊野古道伊勢路」

のようにテーマにそったストリートビューを集めたものです。

capt002340

↑クリックするとストリートビューコレクションが開きます

【画像引用元】:日本の秘湯露天風呂

温泉ですとあまりストリートではないですね。

全画面にして操作し、左右を見渡したり移動したりもできます。

こんな感じです。

ストリートビューコレクション「海洋」

昨日「深海旅行」の記事を書いたのですが、
実は

ストリートビューコレクション「海洋」

をご紹介したいという気持ちがありました。

例えば、魚と一緒に沈没した船を見たりすることもできます。

こんな感じです。

capt002341

↑クリックするとストリートビューコレクションが開きます

【画像引用元】:ストリートビュー 海洋

沈没した船はコレクションの中の一番上の真ん中にあります。

SS Antilla Shipwreck, Aruba

です。

カリブ海の

アルバ島、アンティラ難破船

ということです。

動ける範囲や見れる範囲は限られているのですが、
少しだけでも気分を味わえます。

そのうちここに深海や宇宙の風景も並ぶのかもしれないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

宇宙旅行と深海旅行【No.414】

By   2015年6月16日

こんばんは。
Webシステムプロデューサー
藤田 真一です。

今日もご訪問ありがとうございます。

思うところがありまして、今
中井隆栄先生の
経営塾に通っています。

受講生の中には
経営者として活躍されている方、
本を出している方、
コンサルタント・コーチで活躍されている方
が多数います。

心屋仁之助さんも受講者の一人です。

【参考外部リンク】:中井隆栄│脳科学と心理学を活用して、ビジネスと人生のバランスのとれた成功を実現する

宇宙旅行と深海旅行

中井経営塾のワークの一つに夢や願望を
300個リストアップするというものがあります。

100くらいで途中からなかなか
出てこなくなります。

私は旅行が好きなのですが、
「死ぬまでに行きたい世界の絶景」
などをみまして

あそこにも行きたい

ここにも行きたい

などとどんどんリストに追加していきましたが
まだまだ300には届きません。

【参考外部リンク】:世界一周経験者が選ぶ!死ぬまでに行きたい「世界の絶景」100選

つい、

「宇宙旅行」

「深海旅行」

をリストの中に入れてしまいました。

このリストに入れたものは実現するとのことですが、
いつか宇宙や深海に行ける日が来ますかね。

深海旅行は難しい

宇宙旅行と深海旅行では
宇宙旅行のほうは
商品化が進んでいるようです。

事故があり
計画が遅れているそうですが
ちゃんとJTBのホームページにも
宇宙旅行の紹介があります。

【参考外部リンク】:JTB 宇宙旅行

宇宙旅行の企画会社は「ヴァージンギャラクティック」という
ところで、日本地区公式代理店は
株式会社 クラブツーリズム・スペースツアーズ
ということです。

【参考外部リンク】:株式会社 クラブツーリズム・スペースツアーズ

一方で、深海旅行は探しても
取り扱っているところをみつけることはできませんでした。

日本には「しんかい6500」という
潜水調査船があります。

「しんかい6500」は、深度6,500mまで潜ることができる潜水調査船です。1989年に完成し、日本近海に限らず、太平洋、大西洋、インド洋等で、海底の地形や地質、深海生物などの調査を行い、2012年には通算1300回目の潜航を達成しました。

【引用元】:「しんかい6500」<研究船・探査機<研究船・施設・設備<JAMSTECについて<海洋研究開発機構

「しんかい6500」の「潜航ヒストリー」のページには
しんかい6500 の潜航日、潜航地点、深度、乗船者など
が載っています。

しんかい6500 は3人のりで
2人のパイロットと1人の研究者の合計3人が乗船できます。

「目的」は
調査・研究・訓練
がほとんどですが、1つだけ

テレビ番組制作のための潜航

というのがありました。

capt002339

【画像引用元】:潜航ヒストリー<有人潜水調査船「しんかい6500」

「深海旅行」は
商品化は宇宙旅行よりも遅れているのかもしれませんが、
番組制作のために芸能人が行けるということであれば、
需要が多ければ案外
実現するのかもしれません。

前置きのつもりで書き始めたらずいぶん長くなってしまいました。
しかもコンピュータに関係のない話になってしまいました。
続きは明日書きます。
少しだけコンピュータに関係する話も書きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

ロボットの苦手なもの【No.413】

By   2015年6月15日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【子供とコンピュータ】の話題です。

ロボットの苦手なもの

おかげ様で先週は忙しい日が続き、
少し寝不足になってしまいました。

日曜日に娘に

「何して遊びたい?」

と希望を聞いてみたところ

「きょうりゅうさん遊び」

「おりがみ」

という返事でした。

「きょうりゅうさん遊び」
というのは
きょうりゅうの人形を使った
お人形さん遊びなわけですが、
不覚にも途中で
うとうと
してしまいまして、

「うきゃー」

と叫ばれてしまいました。

そこで

「おにんぎょうさん遊びやおりがみ
を手伝ってくれる
ロボット」

でもあればなぁ
などと思ってしまいました。

「おにんぎょうさん遊び」

お人形さん遊びの相手を
ロボットがやってくれるという
ことになったときに
ネックになりそうなのは

・子供の想像力は無限

というところですね。

以前に記事に書いたことがあります。

【参考記事】:「アプリのごっこ遊び」をさせるか「現実のごっこ遊び」をさせるか【No.352】

最近のきょうりゅうさん遊びでは

「きょうりゅうしょうがっこう」

が舞台になり、
たまに娘が担当する
「ユウレイの蛇」が
生徒を狙ってきます。

学校のみんなを守る
校長先生役のティラノサウルスは
私の担当なのですが、
相手がユウレイなので
物理的な攻撃は
効かないそうです。

それ以外の方法でなんとか
ヘビを追い払わなければいけません。

あまりつまらないと

「もうやらない!!」

と言われてしまうことになりかねません。

昨日は最後には

「校長先生は雷を呼べる」

ことにして雷でヘビを追い払ったのですが、
子供の想像力を邪魔しない形で
ごっこ遊びの相手をするのは
ロボットだと難しそうだなと感じました。

「おりがみ」

「きょうりゅうさん遊び」

が一段落ついた後は

「おりがみ」

をやることになりました。

まだこちらのほうがロボットが
手伝える可能性がありそうでしょうか。

折り紙遊びの相手を
ロボットがやってくれるという
ことになったときに
ネックになりそうなのは

人間の手の動きの多様さ

ですね。

折り紙をするためには

紙のはしとはしを
うまく合わせて
つまんで
ひっぱって
つぶして

のような動きが必要です。

以前には洗濯物をたたむという話を
記事にしたことがありますが、
洗濯物や折り紙など
機械は決まった動きを
繰り返すことは得意ですが
繊細な動きは苦手です。

洗濯ものをロボットにたたんでもらう日【No.275】

機械に折り紙をさせている動画などは
なかなか見つけることはできませんでした。

ラジコンのように
人間が遠隔で操作して鶴を折るというのでしたら
手術支援ロボット「ダヴィンチ」
でやっているものを見つけることができました。

ロボットは

・柔軟な対応
・人間の手のような繊細な動き

が苦手です。

そもそも
そこに電子機器があってもいいですが、
人間の子供と遊ぶ主体は
やはり人間のほうがいいだろうなとは思いますが。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

大前研一さんの20年前に出版された本「インターネット革命」を読んでみました【No.412】

By   2015年6月14日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【読書・映画の記録】です。

インターネット革命

今日ご紹介するのは

大前研一

さんの

インターネット革命

です。

↑クリックすると amazon が開きます。

大前研一さんはたくさんの本を出していますが、
こちらの本は

1995 年

つまり今から 20 年前
出版された本です。

20 年前にどんなことが書かれていたのか
興味を持ちまして読んでみました。

遠隔医療

驚いたのは今でも違和感ない話が
たくさん入っていることでした。

たとえば

マルチメディア時代に向けて改善が必要な制度一覧

という表があり、その中に数十項目が掲載されているのですが
そのうちの一つに

遠隔医療

の話がありました。

現在の医療保険制度は、標準的な医療サービスを
きほんとして診療報酬としての評価を行っているが、
情報通信を利用した遠隔地の専門医による
病理・画像診断については、いまだ普及・定着しているとは
言えないとの判断から、診療報酬上これに
着目した項目がない。

今後、広帯域・双方向ネットワークを利用した
本格的な遠隔病理診断の発展・普及に合わせ、
その費用面の問題を含めた
対応が望まれる。

というのがありました。

最近ニュースで見たような気がしたので探してみると

厚生労働省は、テレビ電話などで患者を診察する遠隔医療を原則として認めると明確にする。近く同省の局長通知を見直す。遠隔医療が広がれば、医療機関が近くに無い患者にとって便利になるほか、医師がリアルタイムで患者の状況がわかるため適切な治療をしやすくなる。

【引用元】:2015/4/10 23:39日本経済新聞 電子版

というものがありました。

20年経ってようやく現実の話になってきたということですね。

教員の役割

本の別のところでは大学の
教員の役割についても触れられています。

情報がインターネットから手に入るようになると
教員の役割は教えることから
個人の資質を伸ばすこと、
学び方のアドバイスをすること
など
ヒューマンな部分を純粋に扱うことが
必要になるという話です。

実際インターネット上に
これだけ良い教材が増え
多くは無料で使えるという現状の中で
私も講義をしていて

ヒューマンな部分を純粋に扱うことが必要になる

というのは実感しています。

ヘビーユーザーとなるか振り落とされるか

本の最後で

個人にとってまずは選択肢は2つしかない。
ひとつは自らヘビーユーザーとなって、この御し難いデジタルネットワークのご利益を
取り込む先頭に立つか、あるいはそれに逆らって振り落とされるのか、ということである。

としています。少し過激ですが、先日の
「教養としてのプログラミング講座」の著者
清水 亮 さんの

飲み込まれる前に乗りこなすほうが何倍も得をするはず

【引用元】:Googleの人工知能からの挑戦状。それでも起業しますか?

という言葉に似ていますね。

しばらくこういう時代が続くかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

2015年6月7日~2015年6月12日の記事まとめ

By   2015年6月13日

こんばんは。

藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今週の記事まとめになります。

この「記事まとめ」はメルマガでも配信しております。

もしよろしければ、このページ右側にあるフォームからどうぞ。

————————–
【2015/6/7】
コンピュータシステムは研究されて弱点を突かれたときに無力になりやすい【No.406】

将来はどうなるかわかりませんが
今の時点では
コンピュータのシステムはプログラムされたとおりに
動いています。

プログラムを作るときに
想定することができなかった状況には
コンピュータは弱いです。

ものすごく強い将棋ソフトも弱点を突かれて
負けることがありますし、
コンピュータ・ウィルス対策ソフトも
新しいウィルスに対応できないことがあります。

2015/6/7の記事、
コンピュータシステムは研究されて弱点を突かれたときに無力になりやすい【No.406】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/8】
飲み込まれる前に乗りこなすほうが何倍も得をするはず【No.407】

娘と「キッザニア」に行ってきまして
楽しく遊ばせてもらえて感謝なのですが、

「プログラミングのおしごと」

などもあるといいのになぁと思うことがあります。

大学の講義を受講している学生さんの感想で、
コンピュータの進化について「飲み込まれそうで怖い」
と書いていた人がいました。

大人は

「子供がコンピュータの進化を乗りこなせるようになる手助け」

をすべきだなと感じます。

2015/6/8の記事、
飲み込まれる前に乗りこなすほうが何倍も得をするはず【No.407】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/9】
「新宿歴史博物館」近くの電源を使わせていただけるオーガニックカフェ「i-cafe」(曙橋・四谷三丁目)【No.408】

都営新宿線の曙橋、JRの四谷三丁目・四谷駅から
徒歩圏内の

「新宿歴史博物館」

に行きまして、その後

水素水がウリの
電源を使わせていただけるカフェ

「i-cafe」

で仕事をしました。

2015/6/9の記事、
「新宿歴史博物館」近くの電源を使わせていただけるオーガニックカフェ「i-cafe」(曙橋・四谷三丁目)【No.408】はこちらからどうぞ。

————————-
【2015/6/10】
撮影場所自動表示と手ブレ防止が便利な iPhone のカメラアプリ Camera Genius【No.409】

iPhone には標準のカメラアプリが入っていますが、
それとは別に

Camera Genius

というアプリを使っています。

理由は

・撮影場所と時間が自動的に右下に入る
・手ブレ防止機能がある

の2つです。

2015/6/10の記事
撮影場所自動表示と手ブレ防止が便利な iPhone のカメラアプリ Camera Genius【No.409】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/11】
九段下「昭和館」・電源を使わせていただける千代田図書館【No.410】

九段下で打ち合わせがあったので、

昭和館

に立ち寄ってみました。

また、近くの
千代田図書館
は千代田区民でなくとも
図書カードを作ることができ、
電源の使える座席を
使わせてもらえます。

2015/6/11の記事
九段下「昭和館」・電源を使わせていただける千代田図書館【No.410】はこちらからどうぞ。

————————–
【2015/6/12】
武雄市の小学校1年生が「プログラミングじゅぎょう」をたのしんだ【No.411】

2014年の10月から
佐賀県の武雄市で

小学校1年生40人全員を対象とした
プログラミング教育

が実施されました。

報告が武雄市から公表されていましたので
ご紹介させていただきました。

2015/6/12の記事
武雄市の小学校1年生が「プログラミングじゅぎょう」をたのしんだ【No.411】はこちらからどうぞ。

————————–

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではよい週末を!!

武雄市の小学校1年生が「プログラミングじゅぎょう」をたのしんだ【No.411】

By   2015年6月12日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は【子供とコンピュータ】の話題です。

武雄市「ICTを活用した教育」

佐賀県の武雄市では
ICTを活用した教育
に力をいれています。

ちなみに ICT とは
Information and Communication Technology
の略です。

ほぼ IT と同じ意味で用いられ、
海外ではこちらのほうが使われているらしく
そのうち IT という言葉は ICT に置き換えられるの
かもしれません。

武雄市の話に戻りますが、武雄市では
2010年12月に全国の小中学校に先駆けて、
小学校に 40 台の iPad を導入し、
その後、2014 年 4 月に全小学生約 3,000 人に、
今年の4月には全市立中学校全生徒への
タブレットの配布が完了したそうです。

これを利用していろいろな
試みが実施されていますが、その中に
2014年10月から実施された

小学校1年生40人全員を対象とした
プログラミング教育

というものがありました。以前に記事を書いたことがあります。

【参考記事】:小学校低学年や未就学児のプログラミング体験

今回、2014年度の「報告書」が公表されましたので
見てみました。

プログラミングは楽しい

報告書はこちらから見ることができます。

【参考外部リンク】:武雄市「ICT を活用した教育(2014 年度)」第一次検証報告(2015 年 6 月)

小学校1年生向けのプログラミング教育に関しては
17ページから24ページにありまして、
読んでみましたが、

「プログラミングじゅぎょうはたのしかったですか?」の問いに対しては、総回答数 261に対して「たのしかった」257(98%)、「どちらでもない」4(2%)、「たのしくなかった」0 であった。

とのことです。

まずは
「プログラミングのじゅぎょう」が「たのしく」
できたようなのでなによりですね。

小学校低学年の
全員参加のプログラミングでは
コンピュータを使って
思い通りに動かす楽しさを
体験できることができれば
成功といえるのではないでしょうか。

コンピュータっておもしろい!
ボクでもワタシでも動かせた!

という体験は将来にいい影響を与えるでしょう。

これで15年か20年後くらいに
武雄市からベンチャー企業が出たりしたら
面白いのですがどうでしょうね。

あり得ない話ではないと思います。

例えばイスラエルでは
2000年から
高校でプログラミングが必修になりました。

15年後の今、
イスラエルはIT産業では大国で
米国NASDAQに上場している企業数は
米国以外では一番多いそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。

九段下「昭和館」・電源を使わせていただける千代田図書館【No.410】

By   2015年6月11日

こんばんは。藤田です。

今日もご訪問ありがとうございます。

昭和館

今日は九段下で打ち合わせがありましたので
その近くの「ぐるっとパス」対象施設

昭和館

に散歩に行きました。

昭和館は
戦前から戦後の生活の
展示が中心です。

昭和館は7階建ての建物で
常設展は7階が入り口で6階が出口です。

7階に上がると
戦争直後の国会議事堂の様子がいきなり
目に飛び込んできます。

IMG_1920

私はもちろん私の親も
戦後の生まれですので、
私の戦争に関する知識は
本などで見て得た情報がほとんどです。

昭和館の展示は
戦争中の実際のものや
再現したものが
たくさんあり、
当時の様子を
よくイメージ出来ました。

戦争中にやりとりされた
実際の手紙などをみていると
今こうやって平和な日本で
好きなことを仕事にして
生活できていることを
「運がいい」
と感じますね。

戦後の展示では
見学に来ていた中学生に混じって

「これは何の道具?」

クイズに挑戦したりしました。
全問正解でした。

クイズで出たのと同じものを
ネット上で見つけたので載せてみました。

capt002326

【画像引用元】:Web版 むかしの道具展

こちらはなんだかわかりますでしょうか。

正解は
Web版 むかしの道具展
で御覧ください。

千代田図書館

さて、いつもなら喫茶店を探すところですが、
今日はちょっと趣向を変えて
昭和館の近くにある

千代田図書館

に寄ってみました。

千代田図書館はホームページを見ますと

読書や学習、調査研究をするための席です。デスクタイプの席では有線LANと電源がご利用になれます。また、館内の一部では無線LANを利用できるスペースもございます。

【引用元】:千代田図書館

とのことです。

行ってみたところ、
千代田図書館は千代田区役所のビルの9階にありました。

電源を使わせていただける
「キャレル席」の利用のためには
図書館のカードを作る必要があるそうです。

千代田区民でなくともカードは
作れるということでしたので
カードを作って
席をかりることにしました。

キャレル席は
一人ひとりのスペースも広く
静かで快適でした。

集中して仕事ができますね。

私は行ったときに
すぐに席を使わせてもらえましたが
帰るときには
「満席 30分待」
となっていました。
私は
運がよかっただけかもしれませんので
実際に行ってみようと思った方は
ご注意ください。

【参考外部リンク】:千代田図書館

capt002327

↑クリックすると google map が開きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした。