情報化社会の変化の波にうまく乗るためにやってみること その7 「場所と時間の制限がなくなったことを生かそう」(5)【No.564】

By   2015年12月8日

こんばんは。

今日もご訪問ありがとうございます。

ITスペシャリスト・プログラミング講師の
藤田 真一です。

情報化社会の変化の波にうまく乗るためにやってみること その7
として

場所と時間の制限がなくなったことを生かそう

について書きましたが今日はそのまとめです。

場所と時間の制限がないとしたら

モバイルPCやスマホ、wifi などの普及により
ずいぶん生活に関して
場所と時間の制限がなくなりました。

あまりいい例ではないかもしれませんが
サーカスで生まれた象は
子象のころに

「人間には逆らえない」
「逆らうと痛い目に合う」

という経験をずっとしてきたため、
大人の象になって実際には
鎖をちぎって逃げられる力があったとしても
そうしないそうです。

仕事でもなんでも
今やっていることが

「どこでもできる」
「いつでもできる」

としたらどうですか?

何かラクになりますか?
何か我慢していたものが我慢しなくていいようになりませんか?

もしかしたら
うまくITを使うことで
ある思い込んでいた
場所と時間の制限を
取り除くことが
できるかもしれません。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

今日も一日、お疲れ様でした!!


プログラム ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です