藤田 真一

藤田 真一:

1975年2月22日、東京都世田谷区生まれ、足立区育ち。

株式会社WIT代表取締役社長・早稲田大学非常勤講師・中央学院大学非常勤講師。

早稲田大学,中央学院大学で「情報科学」「Webプログラミング」等の講義を担当。大学講師歴12年。

株式会社WITで主にWebシステム開発をサービス。会社経営歴11年。

大学在学中に留学生向けの日本語教育のためのコンピュータ利用に関わり、「人が創りたい」と望んでいるものを自分の手で実現する楽しみを知り2003年に起業。Webシステム開発では高い技術で信頼を得ており、現在では85%以上がリピーターのお客様で、そのうち半分以上は5年以上継続して取引がある。

現在ではパソコンや携帯電話はもちろん、電車などの乗り物、図書館のサービス、スーパーでの販売等、社会全体がみな何かのプログラムで動いている。

5年後、10年後、20年後を考えたときに今よりも更にコンピュータの役割は大きくなっている。
良いプログラムを書ける人が一人増えればそれだけ社会もよくなる。
自分もプログラムを書きながら、人にプログラミングを教えることで社会に貢献していきたい。

大学生にコンピュータを教えていく中、自身も父親となり、子供向けプログラミング教育を開始。
講座を通じて、「子供にもコンピュータという道具の面白さを伝えたい」「将来のプログラマにきっかけを与えたい」と考えている。

趣味は早起きと読書。朝4時に起床し、湯船につかりながら読書することが日課。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です